toらぬ狸の皮算用

kawazanyou.exblog.jp ブログトップ

フジフジ富士Q

フジフジ富士Qの日記を今更ながら書こうと思います。

c0160583_22271661.jpg


冷静になって考えてみると、
一バンドの主催するイベントとは考えられないくらい豪華な出演者です。

席もAブロックでかなりいい席だし。行けて本当によかった!

以下出演者とセットリストです

01. 桜の季節(奥田民生)
02. 虹(安部コウセイ)
03. モノノケハカランダ(安部コウセイ)
04. ダンス2000(ハナレグミ)
05. ルーティーン(ハナレグミ)
06. バウムクーヘン(クボケンジ)
07. 赤黄色の金木犀(クボケンジ)
08. 地平線を越えて(斉藤和義)
09. 笑ってサヨナラ(斉藤和義)
10. TAIFU(ハヤシ)
11. B.O.I.P.(ハヤシ)
12. タイムマシン(藤井フミヤ)
13. 若者のすべて(藤井フミヤ)
14. ダンス2000(氣志團)
15. 茜色の夕日(氣志團)
16. Strawberry Shortcakes(和田唱)
17. 陽炎(和田唱)
18. TEENAGER(真心ブラザーズ)
19. 線香花火(真心ブラザーズ with スカパラホーンズ)
20. Surfer King(スカパラホーンズ)
21. DOKI DOKI(PUFFY)
22. ByeBye(PUFFY)
23. 花(片寄明人)
24. サボテンレコード(片寄明人)
25. マリアとアマゾネス(吉井和哉)
26. Anthem(吉井和哉)
27. Sunny Morning(くるり)
28. 銀河(くるり)
29. 会いに(フジファブリック)
30. 茜色の夕日(奥田民生)


選曲もボリュームも大満足。

個人的にツボにはまったのが斉藤和義の「地平線を越えて」
歌いだしといい、ギターのリフといい。最高にかっこよすぎた!
少しダークな曲の雰囲気が斉藤和義に合ってたと思う。

志村の事をシムシムと呼ぶトライセラの和田唱
笑顔が素敵だった(笑)
そしてまさかの「Strawberry Shortcakes」元々ねちっこい曲だけど、
和田の声だとさらにねちっこくて胸焼けしそうでした(←褒め言葉)

真心ブラザーズ with スカパラホーンズの「線香花火」
圧巻でした。
スカパラホーンズが入ることでより濃ゆい世界観が完成してたと思う。
YO-KINGも歌詞の「海岸線の見える海へ~♪」を「富士山の見える富士急へ~♪」に変えたりして。
ちょっと無理やり感は否めないが(笑)それもまたおかし。

吉井さんは吉井さんでした。
それ以上でもそれ以下でもなく。絶対的な存在感がそこにいました。
日が落ちて暗くなった会場の雰囲気といい、演奏の一体感と盛り上がり方といい、
吉井さんの「Anthem」は今回のイベントの中ではベストだったと言っていいと思う。

・・・ただ、それだけに妙な女が突然乱入して、妙な空気になってしまったのが残念。

まさか、くるりがフジファブリックの曲を歌うだなんて(笑)
でも、岸田も「銀河」を変な曲と言いつつすごく気に入ってたようで、そのこともMCで話してました。
岸田の声のせいか、歌い方のせいか、なんかだか「銀河」が和風テイストになってた(笑)
フジファブの加藤さんやくるりの佐藤君がギター弾くのを見れたのは貴重でした♪

アンコールでフジファブの新曲「会いに」をやりました。
ギターの総くんがボーカルを担当するこの曲。
総くんのギターが好きなので、ギターに専念できなくなるのは少しだけ残念な気もするけど、
この曲が聞けてこれからのフジファブリックが楽しみになりました。


そして始めと終わりに登場したのはもちろん奥田民生。
この場所で奥田民生がフジファブリックの曲を歌う姿を目にして、
言葉にできない色々な思いがこみ上げました。
なのでちょっと感想がいまでも言葉で表現できません。



フジファブリックはもともと結構好きでした。
彼女がファンで、一緒になって聴いていくうちにどんどん好きになって。
今では自分にとって特別なバンドです。

気持ちの悪いメロディに、ヘンテコな歌詞、へたくそなボーカル。
自分に限らずこのバンドを好きな人は同じような評価をしてるだろうし、きっとみんなそこが好きなんだろうな。

志村が死んで。
このイベントの持つ意味もだいぶ変わったと思います。

でも、メンバーもイベント自体も、追悼的な雰囲気を良い意味で感じさせなかった事や、
なにより過去の曲をゲストが歌うだけでなく、新曲をメンバーだけでやった事が、
このイベントを心から良いイベントだったと言えるものにしたと思う。
これからもこのバンドは続いて行くんだって。強くそう思えました。


しつこいようですが、ほんとに素晴らしいイベントでした。


イベントの翌日、「浮雲」という曲の歌詞に出てくる忠霊塔のある丘に登りました。
志村は実際によくこの場所から富士山を眺めていたそうです。
そこの神社の神主さんらしき人も志村とは顔見知りらしく、そのような話をしていました。

志村はここでどんなこと考えてたんだろうなぁ。
c0160583_2244303.jpg
c0160583_22445247.jpg

[PR]
# by kaji_ron | 2010-08-08 20:46 | diaries

JK

上越国際スキー場行ってきましたー

今シーズン初滑り。
今年はマイウェアも買ったし、最低でも3回は行きたいってか行きます。

上越国際は初めてでした。
わりと評判が良いのと、駅の目の前がゲレンデでアクセスが良いってのが決め手。

そう、今回は学生時代と違って経済的余裕が多少あるんで、日帰りですが新幹線で行ってきました。

いやぁ、新幹線めっちゃ快適ってか早い!
東京から越後湯沢まで1時間ちょいですから!
銚子から千葉まで1時間半かけてるのが馬鹿みたいだよほんとに的な。


んでんで。
上越国際ですが、ゲレンデはそんなにコースは広くないけど、程よい傾斜が続くんでわりと滑りやすくてグッドでした。

例年より早い時期に行ったのもあって、雪も良い感じだったし。


次は来月末。
会社の労働組合の集まりで行くんだけど、泊まりだから思う存分滑れるし、なんたって場所が蔵王!

めっちゃ楽しみだー♪
[PR]
# by kaji_ron | 2010-01-31 21:05

初日の出2010@九十九里浜

c0160583_1923415.jpg

久しぶりに実家帰ったら、父親が今更ながら「24」にハマってた。

しかもまだシーズン1


まぁ、それはともかく。
あけましておめでとうございます。ですね。

昨日は言うまでもなく毎年恒例のガキ使で年を越しました。
が、途中何度もうとうとしてしまい記憶がない部分が…

いやぁ、相変わらず面白いけど、6時間は長すぎるっしょ('〜`;


んで、今朝は初日の出。
歩いて海まで見に行きました。

今年も去年と同じ感じで雲がちょっとかかりましたが、無事見れました。

しかもめっちゃ寒かったせいか、海から湯気が立ち上ぼり、なんとも素晴らしい光景に。


とまぁ、初日の出を海で拝むのも悪くないんですが、来年は幕張メッセあたりで過ごしたいなぁ。的な。



そんなこんなで。
今年もよろしくお願いします。
[PR]
# by kaji_ron | 2010-01-01 19:23

甘い贅沢

c0160583_2315990.jpg

めりーくりすます

6年ぶりにケンタッキーのバイトじゃないクリスマスです♪

つっても、平日だから仕事だけどねー
なんで、休みの今日に前倒しでクリスマスです。

デパ地下でケーキとご馳走買って、彼女の家でのんびり過ごしてました。
録画したM−1見返したり(笑)

もちろんプレゼントあげたりもらったりしました。
今回は色々もらっちゃいました♪あざす!

クマとビールは早速飾ってます!
そしてフジファブリックのスコア!
赤黄色はまさかの半音下げチューニング(笑)でもマスターしちゃる!


あと、自分にもプレゼント。
Amazonで予約してたの、帰ったら届いてました。

MEGのDVD!
しかもトイカメラのfisheye(限定MEGモデル)付き!
またカメラ増えたー♪



あ、ちなみに元バイト先のケンタには、ちょっぴり顔だして差し入れしてきました。
あのクリスマスのごちゃごちゃした感じ。懐かしかったー(笑)
[PR]
# by kaji_ron | 2009-12-23 23:01

にゃる

c0160583_23455571.jpg

c0160583_23455514.jpg

マリーンズのファン感謝デーで成瀬のサインゲット!

しかも握手してもらった!

めっちゃテンションあがたー!
[PR]
# by kaji_ron | 2009-11-24 23:45
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30